スマホ依存対策にラジオがおすすめ

2023-06-28

アプリ・インターネット

t f B! P L
ラジオのイラスト

こんにちは、シロです。

「ラジオを生活に取り入れるとメンタルが穏やかになるよ」っていう話を、今日はしたいと思います。

ラジオのよいところ

孤独感が和らぐ

ラジオのパーソナリティーは、こちらに向かって語りかけるような話し方をします。

テレビよりこの印象が強いです。

孤独感が和らぎます。

偶然の出会いが楽しい

radikoなどのスマホアプリでも聴けますが、昔ながらのアナログのラジオにも独自のよさがあります。

スマホアプリだと番組紹介を読んで聴くものを選ぶことになります。

一方で、アナログのラジオは先入観なしでチューニングして、その時のフィーリングにあった番組を聴きます。

先日はそれで普段全く聴かないジャズ番組に出会って、最後まで聴いてしまいました。

パーソナリティのおじ様が凄まじくイケボで、トキメキました。ヤバい。

スマホ依存対策になる

寝る前にスマホを触るのがやめられなくて困っていましたが、スマホの代わりにラジオを付けることで手持ち無沙汰対策になります。

先日は「ひたすらクイックルワイパーの素晴らしさを語るラジオ」を聞き、区切りが良いところで時計を見たら寝る時間でした。

なんかもう、素直に寝ようという気持ちになっていました。

インターネットでネガティブな情報を延々見続けてしまう行為を「ドゥームスクローリング」と言うそうですが、クイックルワイパーの話を聞いた後にそんな気になれません。

この日、よく眠れたのはクイックルワイパーのおかげです。

花王さんありがとう。

クイックルワイパー、来年30周年だそうです。

おめでとうございます。

ラジオのよくないところ

見えない

クイックルワイパーには色々種類があるらしく、泡タイプについて説明されました。

ですが、よく分かりませんでした。

まとめ

ラジオ生活、オススメです。

QooQ